志方あきこ『祈りの彼方』

祈りの彼方 [初回限定盤]祈りの彼方 [初回限定盤]
(2010/04/28)
志方あきこ

商品詳細を見る

テイルズはよく知らないので通常盤を購入する予定でしたが、
アニメイト限定でオルゴールアレンジCDが同梱されると聞き、
思わず初回限定盤をポチってしまいました。まんまと戦略に乗せられていますね(笑)。
オルゴールアレンジCDのディスクデザインは、本体のとお揃いで可愛かったです。

ゴールデンウィークのせいか到着が遅れましたが、全く色彩の異なる4+2曲、
しっかり堪能しました。以下、曲ごとの感想です。

Read more...

スポンサーサイト

志方あきこ『Harmonia』

HarmoniaHarmonia
(2009/03/18)
志方あきこ

商品詳細を見る

   Harmonia

無事、発売日にガストから届きました。何度フラゲ組を呪ったことか……!
予想以上に各パートごとの個性が分かれていて、
色んな志方さんを楽しむことができます。

ガストショップ特典の「謳う丘」ブックは、より深くこの世界を楽しめるだけではなく、
ラプランカ伝承自体に込められた意味も知ることができ、大変興味深いものでした。
アルトネリコ、手を出してみようかしら……。

以下、曲ごとの感想です。

Read more...

『Harmonia』試聴開始!

HarmoniaHarmonia
(2009/03/18)
志方あきこ

商品詳細を見る

   Harmonia

VAGRANCY及び特設サイトでも告知されていましたが、
ついに『Harmonia』の試聴が公開されました!
Amazonでは全曲を、ガストショップでは「謳う丘」ダイジェストを聞くことができます。

ざっと聞いてみて、まず曲想の幅がいつになく広範囲に渡っていることに、
大変驚きました。割と似た雰囲気の曲でまとめがちな方だと思っていたのですが、
認識を改めねば。
しかも、どうやらテーマ別に上手く色分けされている模様。印象としては、

風:Istoria系
火:機械音(「Hollow」系)
水:Navigatoria系
地:RAKA系

といった感じでしょうか。見事に多岐に渡っています。
風・地は、いつも通りの志方ワールドにのめり込めそう。
今回のポップス枠は「風の羅針盤」かな?
水は他が濃い曲だらけなので、一息つくのに丁度良いポジションに納まってますね。
一番驚いたのは火! まさか志方さんの美声が、
こんなに人工的な音と混ざり合う日が来るとは思いませんでした。
特に「埋火」は全く志方さんらしくない曲調なので、
完全版がどうなっているかドキドキです。

曲別に見ると、やはり気になるのはコラボ陣。
「うみねこ」は肝心のメイン部分が聞けないので、うずうずします。
「謳う丘」は、良い意味で相変わらずのはっちゃけモード。
「Amnesia」は初めて聞きました。優しくも芯がある歌のようです。

気づけば、発売日が目前に近づいた『Harmonia』。
個々の曲のレベルの高さに加え、全体のバランスまで向上しているようなので、
とにかく待ち遠しいです。早くフルが聞きたい! ガストショップ特典も楽しみ。

そうそう、コンサートも行きますよー。しっかり聞き込んでいかなくちゃ。
しかも、その間にZektbachも到着するんですよね(※ちゃっかり豪華盤を予約済)。
さらにはSH第三次領拡にも出向くという。「嬉しい忙しさ」って、こういうことなのか。

志方あきこ『うみねこのなく頃に』

うみねこのなく頃にうみねこのなく頃に
(2008/08/29)
志方あきこ

商品詳細を見る

発売の一報を聞いてから、ずっと心待ちにしていた本ミニアルバム。
猫鳥屋(もちろんスタンプ目当て)で『Kara*Cola』と一緒に予約していたのですが、
無事、本日手に入れることができました!

多くの志方あきこ及び竜騎士07ファンを震撼させた表題曲はもちろん、
ゲーム中の名曲2曲もアレンジ版で収録。
しかも、ゲーム内のあるキャラをイメージした新曲付き!
志方さんが好きな人・うみねこが好きな人はもちろん、
それらを知らない方でも十分満足できる素晴らしい出来だと思います。
当ブログもその雰囲気につられて、思わず蝶仕様に模様替えしてしまいました。

ちなみにアニメイトでのインタビューによれば、
表題曲はゲーム版(ショートver)と本CD版(ロングver)で、歌詞が一部違うとか。
これはもう、うみねこサントラを楽しみに待つしかありませんね。

以下、各曲ごとの感想です。ゲーム本編のネタバレはありません。

Read more...

VAGRANCY『Istoria~Musa~』

ああ、また間が空いてしまった。お久しぶりです。
実はちゃっかりジャンフェスにも行ってきたのですが、レポは諦めました……。

さて、本題。志方さんの今冬の新作、『Istoria~Musa~』が本日届きました!
やっぱり歌鳴屋で予約してよかった、メロンブックスで試聴を聞いてから待ち切れなかったのです。

Istoria~Musa~

伊藤賢治やbermei.inazawaといった豪華ゲスト陣と共に奏でられる、9姉妹神の祭典。
装丁といい、生楽器の多さといい、「え、これ本当に同人なの!?」と驚かされました。

やはり志方は、格が違う。「実力」と言うのは、ただ単に歌が上手いだけではなく、
アルバム全体を通してどれだけ独自の世界観を描けるかだと思っていますが、
著名なゲスト作曲家達に負けるどころか、逆に自分の世界に取り込んでしまっているのは、さすがの一言。
またゲストの方も、志方ワールドの中で各々の個性を発揮させていて、
まさに「プロフェッショナル達の共宴」と言った趣きです。

ギリシャの女神達に捧げられた、最高の音楽の数々。
amazonでも購入できるので、今すぐ手に入れて、宴に酔いしれましょう。

ヒュムノスコンサート、試聴開始!

お久しぶりです。気を抜くと、すぐに更新するのを忘れてしまいます……。

さて、「アルトネリコ2 ヒュムノスコンサート」の特設サイトがオープンしました(情報元:ひなたぼっこ日記)。
「焔」「澪」それぞれの試聴ができるのですが、どの曲も素晴らしい!
前回の「月奏」「星詠」を凌駕する多重録音の世界に、思わず引き込まれてしまいました。
ガストショップでしっかり、hymmnosDXコンボを予約しましたよ。楽しみです。
それにしても、ここまでファン思いの商売戦術を取るとは。ガストはすごいな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。