PS3値下げですってね

苦肉の策なのか、それとも戦略なのか、はてさて。
個人的には、過去のクタラキさんの素敵発言っぷりから、
少なくとも彼は本当にあの高値で売りたかったんだと思ってます。
アレも戦略だったら、神すぎるぜ。
スポンサーサイト

誘惑と絶望のロンド

KHCoMがPS2でリメイク疑惑(信憑性極めて高)だとか、
Sound Horizon第五の地平線「Roman」発売決定、
さらにそれを記念し、コンサートが今年11~12月に全国で開催とか、
ありえないありえないありえない。

パソコン自主規制中

Sound Horizonはマキシの発売が延期になったり領主様がNPCとして大活躍したり
あの方が新曲PVに出演したり、ボンボンで初コミック化疑惑が持ち上がったりと忙しく、
(以上全て、情報元:クロニカ学習帳
また、スクエニはスクエニで、結局KH2FMの発売が決定していたり
FF12続編をDSで出しちゃったりKHチームは新たなタイトルに着手していたりと、
TGSを前に本気モードに入っている今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。
私はというと、パソコンの誘惑から必死に逃れようとしている所です。
今後しばらく、更新不定(あっても携帯から)となると思います。
またそのうち、元気にお会いしましょう!

「透映」一周年記念イラストを頂きました!



凍幻郷」の蒼山涼様から、「透映」一周年を記念したイラストを、
何と手渡しで頂いちゃいました!(画像をクリックすると、拡大画像が見られます)
ジャンル「サンホラ」でリクエストした所、こんなに素敵なエルと妖精さんがご来訪。
さらに、下の方には「エルの肖像」アレンジコメント。そんなご大層なブログじゃないっすよ!
jpg画像のため、色鉛筆の繊細なタッチなどを、皆様にお伝えできなくて残念です。
蒼山涼様、素晴らしいイラスト、本当にありがとうございました!

一瞬、我が目を疑った

Sound Horizon東京ゲームショウに降臨(情報元:クロニカ学習帳)。
毎年毎年、TGSは定期テストと時期が被るために行けなくて、
密かに枕を濡らしているというのに、何ですか、何なのですか、この仕打ちは!
FCイベントも、なかなか面白かったらしいですし! 行ける人がうらやましい!
何時の間にやら、こんなにビッグネームになっていたのですね、SHは。

立ち読みの魔力

20060902225207
(たぶん)アメリカの女性漫画家セレナ・ヴァレンチノ原作、
シンガポール生まれのFSc(フー・スウィ・チン)作画の、
アメリカからの輸入漫画「Nightmares&FairyTales」を購入しました。
中身を一言で説明すると、ずばり「ブラック・メルヘン」。
この絵柄でこの話、好み直撃です。アメコミおそるべし!
日本みたいに漫画が洗練されていない分、こういう作品も受け入れられているんでしょうね。
日本に輸入されるにあたって、セリフなどの翻訳はもちろん、
FScさん自らが書き文字を日本語に直していたり、日本版オリジナルの付録も付いたりと、
なかなか凝っていて大満足。マイナー出版社(飛鳥新社)故に手に入りにくいのが勿体ない!
何でもFScさんは、オリジナル作品を日本で同人誌として出しているそう。そっちも気になります。
それにしても私、あの書店の策略にはまり過ぎ。
ここ以外にこの本売ってないし。「BLOOD ALONE」を最初に見つけたのもここだし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。