今年のまとめと称した何か

twitterに慣れてしまうと、記事を書く気力がどんどん無くなってしまいますね。
という訳で、お久しぶりです。大変長らく放置していて、申し訳ないです。

今年は震災の他、個人的にも様々な変化があった一年でした。
また、趣味に関しては、かなり精力的に取り組んでいたと思います。
「まだ見ぬ物語を追い求めよう」という意識が強かったですね。
まどマギやタイバニ・Fate/Zeroなど、毎クールのアニメもしっかり追いかけましたし。
(その分、うみねこやKHに関しては、ペースが落ち気味だった訳ですが……)

その中でも特に印象的だったのが、ノイタミナのUN-GO
4話辺りから徐々にハマリだして、ついにはオールナイトにまで行ってしまいました。
やはり、こういった「真実と謎を巡る物語」には惹かれてしまいます。

それにしても、うみねこのベアトリーチェ、Märchenのエリーゼ、
そしてUN-GOの風守……と、私が好きになるキャラの特徴は非常に分かりやすいですね!
必要とされて生まれてきて、不要になったから捨てられる。
そんな彼女達が、愛しくてたまらないのです。
私にとっては、ずっと「い」る存在なんだよ、貴女達は。

そうそう、キャラクター論といえば、最近『ゴーストの条件』を読みました。
なかなか歯応えのある本でしたが、今まで漠然と考えてきたことを整理する良き指針になったと思います。
うみねこ・サンホラ好きにはもちろん、全ての二次元を愛する人達にオススメです。

とまあ、久々に語ってみたところで、お開きとします。
来年も放置プレイが続くと思いますが、ふと思い立った時に更新するかもしれないので、
ふと思い立った時にでも見に来てくだされば嬉しいです。

それでは。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。