東京ゲームショウ2007 簡易レポ

という訳で、行って参りましたTGS2007! 今年が初めて。今まで時期的に無理だったんだよなあ、と思うと感慨深いです。
結構早めに行って並んだのですが、それでもスクエニクローズドシアターの整理券を1枚手に入れるのがやっとでした。レベルファイブの限定体験版、欲しかった……。
それにしても、開場10分で売り切れとか人多すぎて運営中止とか、ディズニーランドもびっくりです。

以下、簡易レポ。詳細はファミ通GameWatchさんに任せるとして、個人的な感想を書いていきます。

なお、リンク先の情報元は、GameWatchのみFF7AC reunion、他はめっつぉです。
前者には、改定(内容省略)前のファミ通記事のコピーもありますよ。あまりに詳しく書きすぎて怒られたのかと邪推してしまいました。
【試遊】
■CRISIS CORE FINAL FANTASY VII
  「ニューゲーム」を選択。FF7本編とダブるようなOPに感動。
  PSPの力を存分に発揮したムービーシーンは、思った以上に挿入されていました。
  スロットは一度だけ揃えました。セフィロスで「千刀一閃 Lv.3」だったはず。
  ちなみに「ロードゲーム」を選ぶと、セフィロスと戦えたらしいです。
  そちらは製品版を購入する時まで取っておくことに。

■FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates(マルチプレイ)
  こ、これは予想以上に面白い……! ちょっと欲しくなってしまいました。
  友達と一緒にやったら、絶対に盛り上がること間違いなしです。
  お喋りしながら、時には本物の喧嘩に発展しながら楽しめます。
  私は人気の低いリルティを使ってみました。3頭身かわいい。
  実況のお兄さんに、「この4人は協力プレイが上手」と褒められました。

■戦国BASARA2英雄外伝
  噂のBASARAを初体験。何このバカゲー!(※褒めています)
  お市のストーリーモードに挑戦してみました。
  通常攻撃が□ボタン、バサラ技が○ボタンなのですが、
  KHなどの癖で、間違えてバサラ技を使ってしまいます……。
  しかし、予想以上にバッサバッサ敵を倒せますな。


【スクエニクローズドメガシアター】
■FINAL FANTASY XIII
  これは中二病なスターウォーズですね。映像はある意味、実写を超えています。
  シヴァ姉妹が氷の道を作るシーンと、下界の自然溢れるシーンに心奪われました。

■CRISIS CORE FINAL FANTASY VII
  TVCMのみ。未だに主題歌に馴染めないのは私だけでしょうか。

■BEFORE CRISIS FINAL FANTASY VII
  レノ編って……! あ、スノボも移植するんだ。

■DIRGE of CERBERUS LOST EPISODE FINAL FANTASY VII
  ううむ、卑怯だ。プリインストールがうらやましい。

■FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE
  ううむ、卑怯だ! 色々と説明不足だった箇所を掘り下げている模様。
  いつものインターナショナル版商法、と言えばわかりやすいかな?

■すばらしきこのせかい
  TVCMのみ。評判良いし、やってみたいな……。

■DISSIDIA FINAL FANTASY
  冒頭の「世界は12度創造され、13度目の創造が始まった」が上手い。
  「ストーリー追憶モード」と「夢のナンバリングを越えた対戦」がある模様。
  ラストのセフィロスVSスコールに、思わずニヤニヤしてしまいました。
  
■The 3rd Birthday
  え、これ携帯なの? 野村さんと下村さんは多忙だなあ。

■MONOTONE
  画面のかわいさに反して、しっかりスクエニらしいストーリーの模様。
  ラスト、あのポリゴンはDSっぽいなと思いました。

■FINAL FANTASY Agito XIII
  東方の二つの伝承を巡る物語。「アギト」は東方の滅亡を救うみたいです。
  カードの少年が主人公に見えますが、複数プレイヤーキャラをどう扱うつもりなのでしょう。
  そう言えば、一回もプレイ画面を見たことがありませんね。

■KINGDOM HEARTS NEW COSEPTS , NEW TITLES
  来た来た来たー! 3つのムービーの繋ぎ方が素晴らしくて、目には涙が。
  最後のあのコメントは、KH3フラグですよね?

 ・KINGDOM HEARTS coded
   ジミニーと王様のやり取りが可愛い。ジミニーメモが消えた理由の解釈がKHらしくて泣けます。
   CoMみたいに「本編+α」なストーリーみたい。そのαがファンの心を鷲掴みなんですよ。
   「あの日ここにいた」って! 「真実を語ろう」って! てか、何でスターシーカー?
   デバッギングモードは自由度が高くて、様々な戦略が編み出せそうです。
   このシステムなら、ドコモ・au・ソフトバンク3つ同時提供も可能だと思います。是非ともお願いします。

 ・KINGDOM HEARTS 358/2 Days
   ついに、ついに13機関が報われる時が来ました! しかも各ディズニーワールド行くんだ!
   ていうか、マルチモードが神。段階を踏んで、13人全員が使えるようになるのかしら。
   ロクサス・アクセル・サイクス・シグバールのパーティーとは面白い組み合わせ。
   ストーリー序盤で活躍するのがこの4人なのかも。どんなストーリーだ。
   そして、なんと14番目登場。13番目登場シーン?→あれ、ロクサスいる→な、何でってー! という演出に見事に嵌る(私だけ?)。
   見た目は女の子っぽい。ナミネかな。でも、それだと忘却の城の描写がおかしいことに。
   隠しモードで王様・リクが使えるようになると良いと思います。是非ともお願いします。

 ・KINGDOM HEARTS Birth by Sleep
   他のKHとは一線を画した、硬質な雰囲気。果たして王様以外のディズニーキャラは出るのでしょうか。
   さりげなく各ディズニーワールドにも行っているみたいだけど。今いち時系列が難しいです。
   特に、機関がどういう遍歴を過ごしてきたのかが謎。ゼアノートの年齢とかね。時空越え説を主張します。
   ザックスもどきテラが主人公のようで、PSPらしいクールな画面が展開されていました。何だあのコマンド。
   ロクサスもどきヴェンがゼアノートの手によって心に闇を植えつけられ、それをテラが親友として助けようとする、
   というストーリーを予想。どんでん返しがありそうですが。王様はどう絡んでくるのかしら?
   新たな時代の二人の勇者の幼少時代を、テラが見つめるという意味深なシーンも。本当に時系列がわからない!
   とりあえず今できることは、KH2FMを早く攻略することですね。前以上に、シークレットムービーが気になります。

■FINAL FANTASY Versus XIII
  下村さんによるイタリア語歌曲が、全体の雰囲気を引き締めていました。
  舞台は日本? 主人公は異国人みたいですが。金髪の青年と馴れ合っている場所は外国に見えますし。
  ヒロインは割りと日本人っぽいですね。何故剣を交えるのか……。


かなり長くなってしまいました。ここまで読んで下さった方、お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
やっぱりPSP買うしかないか「美少女番組速報」
TOKYOゲームショー2007に行ってまいりました。開場してから入場できるまで30分以上掛かりましたので、開場一番のイベントステージ『PSP涼宮ハルヒの約束「スペシャルイベント」』に辿りつくまで小一時間掛かってし
  • 2007/09/23 02:17
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。