FF7AC、オリコンDVDチャート総合一位を獲得

http://www.oricon.co.jp/music/topics/chart_t050920_05.html
(情報元:めっつぉこの記事)

初回限定版が19.5万枚で、BOX版が2.5万枚ですか。
「今年発売のDVDでは3番目に高い初動売上枚数」ですし、
オリコン対象外店もありますし、まだ最初の週ですし、
普通に誇るべき結果だと思うのですが、
ファンの間では「売れていない。これじゃリメイクには届かない」という見方もあるようですね。
いやいや、8年も前のゲームの続編で、これだけ売れれば十分ですよ。
前にも書いたとおり、一般向けではないし。
多くは望まないほうがいいと思います。
(むしろ、このようないわゆる「オタク向け」に負けてしまう他のDVDの方が問題かと)

リメイクがどうなるかはわかりませんが、
少なくともこれだけ売れれば、スクエニ側としては「成功」(一応、「大成功」ではないとは思う)では?
FF映画の二の舞にならなくて、良かったですね。

あとは、残りの「コンピレーション オブ FF7」がどうなるか、ですね。
東京ゲームショウのレポートなどを見ると、なかなかDCは好評のようですが、
まだCCが謎に包まれていますからね……。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。