「KH Birth by Sleep」プレイメモ(ヴェントゥス編・その9)

シリーズ過去作品と重ね合わせて、ドキドキ。

以下、ネタバレ・乱文注意(※他のKHシリーズのネタバレもあります)。
今日はいよいよ、ラストワールド。やっぱり最大級に長いですよ。

なお、次回からはアクア編を……と言いたい所ですが、
先にうみねこEp7をプレイすることになりそうです。

・ついにラスボス戦かな? 謎の荒野に行ってきます

・こうやって見ると、王様ちっこいのう
・「手に入れるために失う」とか、それ何てCoM。
 しかも、あっちで手に入れたのは「偽の記憶」だったしな
・なるほど、分離→純化→強化を経て再結合させることで、より強い科学的効果を生み出すと
・へーそうなんだー(棒読み)。死を意味する文字……13機関の名前を特徴付ける文字でもあったね  →やっぱりヴェン=Xブレードか
・ここで師への不信感を煽るとか、さすがすぎる
  →「監視」と「見守る」ことは、似て非なるもの。さて、マスターはどっちだった?         
・ん? という事は、アクアやテラは、ちょくちょく外の世界に行ってたのか。
 まあ、それも修行のうちだったのかもね
・エラクゥスは何を知っている? そして、ここはどこだ?
・「自我が揺らぐ」それは、KH空組の宿命でもある

・良くも悪くも「お父さん」って感じだよねー
  →とか言ったら、反抗期の息子と父親にしか見えなくなってきた
・本当、「Xブレードって何だよ」www
・あー、なんか、そんな事、無印のアンセムレポート辺りにあったっけー。超うろ覚え
・結局この人、いっつもマッドサイエンティストだよね。探究心が悪い方向に行っちゃってる
・「闇の中にこそ創造がある」。「どんなに深い闇でも、その中には必ず光がある」とは、
 無印の名台詞でしたけど……うーん、でもやっぱり、無理やり試しちゃ駄目よねw
・Deep Driveのことかー!
・何だかんだ言って、無印リクといい、闇の力強いなあ
・あー、ほっぺたの傷、それだったのね
・ヴェンに罪はないだろー!
  →「おまえは存在してはならんのだ」
・鎖、チェーン、記憶
・うわああ、これはテラ勘違いしちゃうよねー! こういう流れだったのか
  →頬に流れる、一筋の涙
・うわあ、これ、ヴェン視点だと見てられないよう
・この力=闇の力なのが、何ともかんとも
  →あーこれ、先程のゼアノート戦の再来でもあるのか

・ここでデスティニーアイランド……!
・一瞬、リクかと思った。というか、この二人の構図、絶対ソラリクを意識してるよなー。
 属性的には、リク=テラなんだけど
・ヴァニタスは融合のこと、どう思ってるのかな。というか、どっちが主人格?
・何このスパルタ教育
  →怒りは、恐怖から生まれる……ビーストのことかー!
・それでも、闇を使わなかった
・こうして見るとテラさんは、とことんゼアノートに都合良いキャラだったんだな……
何も仕込まなくても、あっさり闇の力を使っていたし
・心の闇。ソラは比較的小さい(シャドウレベル)もので、セブンプリンセスが持ってないもの
  やじ津市というか、分化できるものだったんね……上手く顔隠れてるww
・ひゃっほう! 分かりやすい脅迫!
・あんまり「俺が」「俺が」言わない方が……自分で自分を責めちゃうルートに……

・「ロストメモリー」あー、確かに心が欠けてるね。OPはもちろん、リクのキーブレードを思い出す
・さりげなく、おはなしの「ディスティニーアイランド」に重要な説明がww
 「マスター・エラクゥスが育てる光のキーブレード使いにぶつけるため」ねえ。
 元々は、あの3人は戦う運命だったのか
・ゼアノートレポート9:そういや、そんな術持ってたね……そんな応用が可能だったんだね、あれ/
 で、結局、「キングダムハーツ」って何なのさw/器はテラに変更したのね/
 セブンプリンセスのことはどう思ってたんだろ。小細工なしの「純粋な光の心」持ちな訳だが。
 それとも、ヴェントゥスor同じ人物の光と闇でないといけなかった?
・「ずっと友達だ」テラ編でも、この場所で誓いを立てていた
・ゼアノートレポート12:あー、やっぱりテラ集中砲火だったのは、それが狙いだった訳ね/
 うーん、見事にゼアノートの手の平の上で踊っていたのねww/
 闇と光が互いを強くする……リクとソラのことかー!
・あ、アタックコマンドも全部できた。わーい
・火力で押し切れないマンドラゴラは怖いなあ……あっという間にHPが削れていく。
 ホーリーの回復力で何とかしてるけど
・試しに、4コマンド(全て2スロット使用)だけでチャレンジしてみるか……w

・ヴェン編を先にやっている人は、ここら辺の詳細にヤキモキしてそうw         
・さあ、みんな、ここでレイディアントガーデンの「俺が倒した」発言を思い出すんだ!
・喋りまくるテラと、黙って触れるアクア。前者はたぶん、自分の不安とも戦っている
・「俺を消してくれ」CoMではリクが王様に頼んでいたが……
・おー、しっかりヴェンを指してるね
・ヴェンを押しのけ、先走るテラとか……ああ、もう!
・2対3なのに、押し負けそうなんだよな……そして、自分が大変でもテラを気遣えるアクア
・ここら辺は既出ムービー。ちゃんと、どのキャラから始めても、
 しっかり展開が分かるようになってるんだなー

・ちょ、お前、ここで来るのかよwwwしかも、言ってることがwww
  →こいつは事情をよく知らない? ヴェンを「小僧」呼ばわりだもんなー。
    ヴェンはヴェンで、何だか闇の力を顕現させそうだが
・いやあ、ぶっちゃけ、テラさんに限って言えば、策で絆ボロボロにしかけてたよ
・げ、ここでアクアさんが、簡単な誘い文句に乗っちゃうのか。ヴェン大丈夫か……?
  →ですよねーw>時間稼ぎ
・ちょ、ええええ、不意打ちすぎる……
  →うわああ、復活したのは嬉しいけど、完全に乗せられてるー!
・げ、最後の最後で押し負けたw
  →再戦2回目で、辛くも勝利。先が思いやられる
・はあい、顔見えたー。うん、ごめん、ネタバレ見ちゃってたw
  →アンヴァース良い子だなー
・な、なんだってー! うわあ、何から何まで、手の平の上だったんだなあ……
  →なんだこれ、KH2のソラさんの矛盾どころの話じゃねえよ……敵側に都合良すぎだろ……
・あ、アクアー!

・で、ここか……OPの意味が、ここで!
・何だその、かっこいいんだかダサいんだか、よく分からないデザインのキーブレードはw
  →不完全なキーブレード、というと、無印のリク・キーブレードを思い出しますなあ。
    欠けた心、ロストメモリー
・おいおい、こっちも自滅ルートかよ……
・つながる心が俺の力だ!
・先生ー、BGMにこっそりRoxasのメロディーが入ってますー!
・完全に、ヒット&ホーリー……って、何これ!?
  →あれかな、FF7ラストと同じ、心象風景のバトル化かな……心の中での、光と闇の戦い
  →ギリギリで押し勝った! ここで負けたら、馬鹿みたいだしな!
・あー、取っ手の所、ちょっと欠けてるね>Xブレード
・届かない。彼の心の支えだったんだろうなあ
・再び、ヴェンだけになったステンドグラス
・な、ここで二人に王様だと……!
  →……まさか、OPへのループ? うはあ、何この、気になるエンド。反則だわー!

・ちゃっかり登場する機関勢。だが、それよりもスクルージとマーリンの絡みにwktk。
 ディズニータウン勢もいいねえ
・ドナグフィ可愛いよう
・レポート達成率70%、最も使ったコマンド「サンダラ189回」……え?
・D-Linkは序盤にアクアさんに頼って、あとは一通り試しただけだもんなあ
・そして、またもやプレイ時間が40時間越えである。
 アクア編も同程度遊ぶとして、120時間越え確定か……KH充だな

・「33333マニー以上獲得したので、マニートロフィーを獲得しました」
・あー、やっぱり、ネバーランドで時間軸が重なってる/ゼアノートレポートの歯抜け具合が腹立つw
・ゼアノートレポート10:同じ人間の光と闇をぶつけると、Xブレードができる?
 それとも、ヴェンでなくてはならない理由が?/「我が故郷」

・まとめ:長年の謎が解決したようで、何も解決しませんでしたね(笑)/
 ヴェンの無邪気さが救いでした/今までのシリーズの流れと色々被って、
 ぐっと来たり泣きそうになったり/王様の動きが気になりすぎる件について

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。